BAUHAUS Fonts Wall Clock / REROSS QUADRATIC

WCL002_img03

バウハウスの復刻フォントを使用した知育クロック。毎時を示す数字と針は黒や赤、分を示す数字と針は青というふうに、数字と針を色で統一しているのでお子様に時間を教えるのに最適です。RedとBlackの2色展開。

REROSS QUADRATIC

価格 :

税込¥ 7,480(税抜¥6,800)

仕様 :

日本メーカー製スイープムーブメント、
電源:単三乾電池1個(別売)、壁掛用ネジ付属、ダンボール個箱入り

サイズ :

Φ300×D45mm、重量:0.9kg

Share on facebook
シェア 
Share on twitter
ツイート

※ 製造が終了している商品もあります。

WCL001_img03
Designer:ラインホルド・ロッシグ(復刻版フォントの制作者: Elia Preuss)
ロッシグはバウハウスで最も多くの作品を残している書体デザイナーのひとり。土木技師として教育を受けた後、1929 年にデッサウに入学し、絵画と建築を専攻しました。ヨーゼフ・アルバース、ヴァシリー・カンディ ンスキー、ヨースト・シュミット、アルフレッド・アーントから様々な技法を学びました。ナチス政権下では共産党との関わりから投獄されたこともあります。その後は祖国ドイツで建築家として働きながら、絵画とグ ラフィック作品の制作に情熱を注ぎました。
WCL002_img02

Blackは、毎時を示す数字と短針・毎分を示す数字と長針を同じ色で統一しているので、お子さまに時計の読み方を教える知育クロックとしておすすめです。

Share on facebook
シェア 
Share on twitter
ツイート
MENU